「必ずや、後世に語り継ぐ」。そう誓い建てられた、わが国最大級の軍事関連蔵書。 忘れてはならない記憶の数々が、ここに在る。 靖國で会おう。数々の思い出と記録、そして「未来への遺産」へ。

ホーム > 偕行文庫

偕行文庫のご案内

靖國神社にある靖國偕行文庫は、靖國神社御創立130年を記念して平成11年10月7日に偕行社が建物と蔵書を奉納したことから、この名が付けられています。
靖國偕行文庫には現在、靖國神社の蔵書を併せ約10万余冊の図書資料が収蔵されており、その主体は戦史・戦記・部隊史・教程・教範類・英霊の追悼録・回想録等の日本近代軍事史関係資料です。偕行文庫入口
蔵書の図書検索及びご利用案内については、靖國神社ホームページ
「靖國偕行文庫」をご覧下さい。
第2代靖国偕行文庫室長白石博司(陸自66期)が偕行文庫の設立について詳しく説明しておりますのでご覧ください。日本最高の軍事専門図書館『靖国偕行文庫」

 

お願い:図書のご寄贈について

「靖國偕行文庫」は開館以来16年目を迎えて蔵書も約13万冊を数え、年間4千名を超える方々のご利用を頂いております。
現在の蔵書は軍事に関しては旧陸海軍に関する図書が主体になっていますが、今後は更に幅広く、安全保障・外交についても時代の推移を跡付ける史料が必要であると思われます。
これらの図書・関係資料等につきましても今後も大いにご寄贈を賜りたいと思っております。
特に旧軍関係の資料に比して自衛隊の資料が少なく、是非とも自衛隊創隊時から現在に至るまでの教範類、教育資料等がございましたならご一報いただきたく存じます。
ご送付は(会員の方は期別を明記され)、偕行社事務局宛にお願い致します。

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-3-7
公益財団法人 偕行社 書籍受付係 03-3263-0851

△ ページトップへ